【族議員】政治がなかなか変わらないのって何で?

日本の政治って全然変わんないじゃん!

改革が進まない理由は“族議員”によるものなんだ

族議員??

族議員って何?

業界の利益を守る議員を”族議員”というんだ

族議員(ぞくぎいん)は特定の政策分野に精通して関連する省庁の政策決定に強い影響力を及ぼし、関連業界の利益を擁護してそれらの代弁者の役割も果たす国会議員およびその集団の俗称。

wikipediaより

業界から選挙費用や寄付、組織票を貰う議員も少なくなく、そういった議員は業界に頭が上がりません。

日本では政治資金規正法等により、多額の寄付を禁じています。

なるほど、それで改革が難航するんだね

ポイント

✔️族議員は業界の利益を守る議員

✔️族議員が強いほど、改革が難航する

族議員の反発

結局は多数決なんだから、反対したところで通っちゃうよね?

結局は多数決だけど、そこまで簡単な話しじゃないんだ

族議員は特定の省庁に勤める官僚出身の議員が多いとされています。

また、当選回数により役職が上がっていき、衆議院議員で当てはめると当選回数2回で関連省庁の政務官、当選回数3回で党の部会長、当選回数4回で国会の委員長、当選回数5回以上で大臣に就任、というふうに当選回数と役職を重ねていくことによって、やがて「ドン」や「ボス」と呼ばれるような存在になり、強い影響力を持つ族議員となっていきます。

派閥のボスになったりする訳だね

ポイント

✔️族議員が「ドン」や「ボス」になると改革が難しくなる

✔️派閥も関係してくる

業界からの支援

族議員ってどんな支援を貰うの?

交付金からの支援が問題になった事例があるんだ

税金が!

こういうのは問題だよね

商品券給付の時に出た話だ!

いわゆる、農水族議員の提言だね

日本医師会

族議員が顕著な事例って?

医師会は顕著かなぁ

診療報酬引き下げを巡り、日本医師会及び厚労族議員は猛反発しました。

官邸や財務省は、この本体をメインに診療報酬の引き下げを目指していますが、日本医師会などをバックに厚生労働省や自民党の族議員が猛反発しています。

族議員は既得権のための議員なの?

実際の現場を知る、業界の悲痛を知る議員じゃないと分からないこともあるんだ

ポイント

✔️族議員は業界から支援を受けている

✔️族議員でないと見えない節もある

「既得権」がすんなり外れる時って?

一度既得権が出来ちゃったら、もうどうにも何ないじゃん…

緊急時においてはそうでもないよ、「電話診療」などはそうだね

本来ならば「危険だ!」といって族議員が反発する電話診療ですが、コロナウイルスの関係で許可されました。

こんなこともあるんだねぇ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です